ニート・フリーターでもどうにかなる人生

完全無料の「フリーゲーム」を遊び倒そう!

フリーゲームというものをご存知でしょうか? 主にパソコンを用いて遊ぶゲームソフトで、その名の通り無料で配布されているのが最大の特徴です。遊びにかけるお金を節約したいフリーター・フリーランサーとしては無料で遊べるフリーゲームは非常にありがたい存在。しかもその上、フリーランスとして活動する業界によっては、フリーゲームで遊んだ経験を活かして効率よく業務をこなすことさえできるかもしれません。

【趣味で制作された完全無料のゲーム!】

ネット上の「フリーゲーム紹介サイト」あるいは「個人サイト」上で無料で配布されている、無料のゲームソフトのこと。制作は個人であったり少人数からなるグループであったりしますが、どちらにせよ、利益のためではなく趣味で制作されているのが特徴です。無料で遊べるゲーム、と言えばスマートフォンで大量にリリースされている基本料金無料のソーシャルゲームなども連想されますね。しかし、あくまでもソーシャルゲームは企業が利益を出すために制作しているものです。ある程度までは無料でもスムーズに遊べるものの、一定のラインを超えた辺りからはゲームへの課金をしないとストレスがかかりやすくなる構造になっているものが大半でしょう。その反面、フリーゲームは利益ではなく製作者の趣味のために制作されているため、一切の課金を必要とせずに、最後まで遊ぶことが可能なのです。

【フリーゲームを遊ぶには?】

フリーゲーム紹介サイトにアクセスするのが、フリーゲームを手っ取り早く入手する一番の方法です。長い歴史を誇る紹介サイトとして「ふりーむ!」と「夢幻」の二つが特に有名と言えるでしょう。「ふりーむ!」はフリーゲーム作者がゲームを登録するためのハードルが低いため、とにかく沢山のゲームが網羅されている点がウリの一つです。逆に「夢幻」は数こそ「ふりーむ!」に劣るものの、作品それぞれにレビューがつきやすい風潮があるため、ある程度作品に自信のあるゲームが多く登録される傾向があります。これらのサイトにアクセスし、気に入ったゲームをダウンロードすれば、あとは遊ぶだけ! ただしゲームによってはプレイ前に「DirectX」や「RTP」などのPC環境を整えるファイルをインストールする必要がありますので、紹介ページの注意書きをよく読むように心がけましょう。

【ゲームプレイ経験をライティングに活かそう!】

「スマートフォンゲームやコンシューマーゲームの攻略・レビュー」の執筆業務はフリーランサーに委託されやすい案件の一つであり、しばしばフリーランサーの募集がされています。これらのゲームとフリーゲームとは一見するとまったく違うように見えますが、あくまでも中身は同じ「ゲーム」。そのため、フリーゲームで遊んだ経験はこういったライティング業務にも転用することができます。ゲーム業界でよく用いられる単語や言い回しなどに精通することで、より豊かな内容の記事を執筆できるようになるでしょう。また、執筆の際に参考資料として読むゲーム攻略サイトや攻略wikiなどの読み解き方を身につけることで、記事の執筆速度向上にも繋がるのです。

無料で遊びながら、ゲーム業界の仕事にアクセスするチャンスを広げてくれるフリーゲーム。無料でありながら、内容的に非常に優れた作品も数多く存在します。空いている時間があるのなら、ちょっと探してみても良いと思いますよ。