ニート・フリーターでもどうにかなる人生

至高の交流ツール・パソコン

至高の交流ツール・パソコン

パソコンさえあれば、ニート・フリーター生活もぐっと華やいだものとなります。ゲームや動画で時間を潰して、思いついたときにポイントサイトなどで稼いでみましょう。仲間と交流するためにも、マストな品です。

フリーランスの生活には、デジタル用品を欠かすことはできません。ケータイは最悪なくても構いませんが、パソコンはやはり1台は持っておきたいところです。ネットはヒマつぶしになるだけでなく、セールの情報も掴めるし、またお金を生み出すことも可能です。

ゲームと動画で時間をつぶす

グリーやハンゲームなどのソーシャルゲームサイトでは、実に楽しく暇がつぶせます。世界中の人々が参加しているSNS形式のゲームサイトなので、ネットを通じてさまざまな人と関わることもできます。ゲームのバリエーションもとても豊かで、1年かけても遊びつくすことはできません。ドハマりしないように自制する心の強さは必要ですが…。
◆グリー⇒GREEは会員数2000万人のコミュニティサービス。無料ゲームや芸能人ブログ、アバターなど、たくさんのコンテンツで楽しめます
◆ハンゲーム⇒会員数5000万人超の日本最大級オンラインゲームサイト「ハンゲーム」。本格RPG・ブラウザゲーム・無料ゲームなど、楽しいゲームがいっぱい
◆モバゲー⇒CMで話題の大人気ゲームが盛りだくさん!AndroidやiPhoneなどスマートフォンでも遊べます(横浜ベイスターズで有名なDeNAが運営)

また、YouTubeに代表される投稿動画サイトも暇つぶしには最適。動画を投稿して広告をクリックさせれば、アフィリエイトのお金を受け取ることもできます。


小金を得ればネットショッピングも捗る

動画を投稿して広告収入を得る以外にも、ネットを使えばさまざまな手段でお金を生むことができます。たとえば軽い執筆業やデザイン業に関わってみる。チケットを手に入れて転売する。ポイントサイトに毎日アクセスしてウェブマネーを稼ぐ。才能があれば、FXで一財産を築くことも可能です。PCでの儲け術については別の場所で詳述しましょう。

ショッピングにおいても、やはりネット環境があるとかなり助かります。家具やお米やお酒などの重たいものはネットで買えば必ず自宅まで持ってきてくれますし、賢く選べば店舗で買うよりもずっと安上がりに済ますことができます。

通信費は覚悟せよ

パソコンだけを持っていても、意味はありません。ネットに接続するためには通信費を支払う必要があります。これは家賃や高熱費と同様に、絶対に避けられない出費とあらかじめ割り切っておいた方が良いでしょう。月々4000円~5000円を払うだけで圧倒的に生活の質が変わるので、ここでケチ心を発揮しても仕方ありません。

パソコンさえあれば、掲示板やSNSを使って仲間や恋人を探すことも可能です。何かと孤独になりがちなフリーランス生活において、パソコンは最高のコミュニケーションツールと言えるでしょう。